仮面1

不定期日記 2019年

仮面2

HOME事業者概要韓国語レッスン韓国語学習不定期日記リンクお問い合わせ

2019.7.1-31


7月1日現在受講生数73人。1級27人、2級19人、3級18人、4級4人、5級2人、6級1人、会話5人(うち個人レッスン兼4人)、英語1人(同1人)、中国語学習会2人(同1人)、英語学習会2人(同2人)。

6月の授業数が200コマだった。これまでで最多。入学する人もチケットの期限が切れる人もひと月に1-2人でほぼ同数なので、受講生数の変化はほとんどない。

3級のMさんからメール。「前よりドラマの韓国語が聞き取れるようになってきました。 」 上達した証だ。より聞き取れるようになった理由は、一つは発音チェック付きの音読練習で発音の水準が上がったから。今年1月の初授業からこれまでの半年間で間違った発音は大分改善された。もう一つは台本の和訳作業を含めて聞き取り問題に徹底的に取り組んでどこが聞き取れないか、つまり自分の弱点が分かったから。

誕生日を迎えた母に電話。1937年生まれの戦中世代。沈寿官先生の住む農村にも米軍機は飛来してその度に防空壕に逃げ込んだことなど戦時中の話、敗戦後数年間の苦労話などを、幼い頃から寝る前に数えきれないほど聞いた。小学校低学年から中学生に至るまでの過酷な体験はトラウマとして心に残り続けたのだろう。電話では、お互い健康に気を付けて長生きしようといつもの結論。

2日、個人10、グループ1の11コマ。

3日、個人12コマ。徴用工問題に対する日本政府の報復措置で会社が大変なことになっていると受講生からメール。犠牲は常に民草へ。嗚呼。

体験レッスンのAさんから聞いた話。韓国人講師の個人レッスンを数回受けたが、1レッスン50分で5千円以上と高いうえに自分の話が多くが細かい説明が無いと。体験レッスンで平音・激音・濃音の違いの説明を聞いて「初めてわかった」「楽しかった」と入学決定。聞くところによると、ほかでも授業中に自分の話をする講師が少なくないようだ。しかし、うちの教室は受講生の音読が最優先で自分の話はまずしない。授業だし……。精進精進。

4日、個人4、グループ1の5コマ。

韓国製の半導体はソニーやパナソニックなどにも納品。日本政府の経済制裁は韓国企業を直撃し、続いて日本の企業を打撃するとJTBCニュースが報道。重層的かつ複雑に結合する国際経済構造において一方的な勝利などない。日韓関係悪化は教室にとって百害あって一利なし。

6日、個人14コマ。

7日、個人2コマ。3級Yさん、日本政府の対韓国経済制裁で直撃を食らった日本企業の話。大変。3級Hさん、昔通った諸教室の話を聞き超ド級の衝撃。その教訓。受講生は授業中皆平等で好き嫌いの表出は厳禁。授業に無関係な話と自賛は論外。己の能力を厳しく見つめ謙虚に。結局民主主義。

8日。午前中事務作業。午後、金先生と会い、新宿界隈をうろうろして教室で打ち合わせ。

今年4月から2か月間研修を受け、職場派遣で今月渡韓したWさんからメールが来た。

「ご無沙汰しております。
早いものでもう7月になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

長い間ご連絡できなくてすみませんでした。
思った以上に語学研修後にすることが多く、また韓国に来てからもネットになかなかつながらなく今に至りました。

7月1日に渡韓して2日から出勤、あっという間の一週間でした。(中略)
職場は、想像していた以上に周りの方が親切で、また気を使ってくれているおかげで快適に過ごせています。外国人登録証の申請等、事務手続きはまだ残っていますが、今のところ順調です。(中略)

ただ、1つ問題が…。かろうじて意思疎通がなんとかできるせいか変な韓国語、間違った韓国語を話しても直してくれる方はおらず、そのままです。もちろん学校ではないのでそれは当然のことと思います。

そのため、日本にいるうちにどれだけマスターしておくかが大事だと改めて感じました。
すごくたどたどしい韓国語なのに周りの方は「チェゴ」と言うので非常にもどかしいです。
少し生活に落ち着いたら何とかしないといけないと感じています。

約2か月の研修の際は大変お世話になりました。
ありがとうございました。
先生が韓国に留学された経験があったので、貴重な体験談&反省談を聞くことができてありがたかったです。韓国人先生がメインの他の教室では聞くことができなかったでしょう。

これから6か月間、韓国語の勉強もしつつ、韓国を満喫しようと思います。」

「韓国人先生がメインの他の教室では聞くことができなかったでしょう。」の部分、ですよね! 当たり前ですが、韓国人は在外同胞を除いて韓国に留学できませんからね。
それにしてもいいなあ。職場研修うらやましい。思う存分満喫してください!

そう思って返信メールを次のように書いて送った。

「韓国での生活が順調で何よりです。

渡韓前にも言っていたことですが、教科書の音読を隅々まで下さい。「間違っていない韓国語」は結局、教科書にあります。授業で扱わなかった、巻末の文化解説も含めて読んでみましょう。

そして、友達をどんどん作ってください。親しくなると私的領域に踏み込むのが韓国での常識です。こちらも踏み込みましょう。

言語交換の友達を探して、言語交換をしましょう。職場の友達とはまた違った人脈作りになります。そういうサイトやカフェもあるみたいです。

これは末永く関係を持ちたい、と思った人ができたら、誕生日などを聞いて、高いですが日本料理屋に行ってベリースペシャルにもてなしましょう。ごくたまにで良いです。6カ月間で1回か2回ぐらい? この「思い切り」が人間関係づくりの礎になります。

休日は、小型ラジオを買って、聞きながら、できれば友人と、でなければ1人で、近くの山に登りましょう。(注:今気づいた。スマホで聴ける……)留学の時にそうしながら聞いたKBS第2ラジオの音楽番組の演歌が今も忘れられません。また、KBS第三ラジオの「今日の新聞」は上級の時毎日聞きました。よろしければ、お試しあれ。

また、休日は、日帰り旅行をしてみましょう。いろいろな地域の生韓国人の生韓国語を全身耳にして体いっぱいに浴びましょう。今でこそできる経験です。ソウルは帰国後も行けます。道は全て行くというのも面白くありませんか? 観光客用の無料往復バスもありますよ。この際、使っちゃいましょう。

もう少したったら、本屋に行ってソウル大教科書5Aを買い、早い気はするでしょうけれど、6か月後に帰国したご自身のことを考えて「予習」をしておきましょう。これは同時に、いま必要な「間違っていない韓国語」との出会いにもなります。

Wさんの韓国語能力は、職場の同僚が言う通り「チェゴ」なんです。金先生もそういう評価でした。私の評価がおだてではなかったことが分かっていただけたと思います。生韓国人の評価ですから。でももちろん、韓国語学習における課題は山積みです。外国語学習者は常にそうなんです。誰でもそう。周りの評価を肯定的に笑顔で受け止めてください。そして、目前の無数の課題を一つ一つ解決していきましょう。それでいいじゃないですか? 焦らず、ゆっくり、自分の速度で進みましょう。

閑話休題。一週間前に続いて今日も金先生と新宿の教室で会いました。YouTubeの番組を一緒に近々制作する予定で、その作戦会議です。できましたらお知らせしますのでご笑覧ください。

では、韓国研修6カ月というまたとない経験を体全体で楽しく味わってください。Wさんにとって大きな糧になるはずです。

でも、ピンチになったときは、遠慮なく周りに相談しましょう。遠慮は無し。これ、韓国人との付き合いの要点です。それでも駄目な時は連絡してください。できるかぎり対処します。必要な場合は渡韓します。近いので。

とてもうれしいメールで書き過ぎました。
よろしくお願いします。」(了)

8日、金先生と打ち合わせ。

9日、個人9コマ。

10日、個人13コマ。朝9時から夜9時40分まで休みなし。

11日、個人3、グループ2、中国語学習会、英語学習会の7コマと体験レッスン1。

12日、事務作業と韓国語の単語帳づくり。知らない単語が多すぎ。

13日、個人11、会話2の13コマ。会話を2時間連続で行う。疲れたが面白かった。夜、映画『新聞記者』を観る。面白かった。

14日と15日、出張が終わった後、息子と大阪で会う。14日夕方、新大阪で合流し、宿でチェックイン。事前に聞いていた彼の注文は、大阪のお好み焼きと串焼きを食べ、吉本を観て、通天閣に上ること。夕食はさっそく「福太郎」で。数十分待ってからミックスお好み焼きとねぎ焼きと茄子の漬物を食す。美味。しかし驚きはない。闇の中(嘘)、よしもとなんばグランド花月で公演を観る。村上ショージと西川のりおが断トツで面白かった。一瞬「異化」かと思うようなシュールなネタの構成と間の取り方が絶妙だった。これを芸というのだろう。祇園のマクドナルドネタも面白かった。新喜劇も芸達者ぞろいで大笑いしたが、大笑いしただけだった。路線の違いなのだろうが、藤山寛美で演劇観を培った人間としては思う所があったのも事実だ。だが総じてとても満足。腹一杯にして返したるわい!という心意気は十分伝わった。漫才始めたのはうちやでえという動画と中田カウスの「コンプライアンスだけでは良い芸はできない」という趣旨の発言がいわゆる闇営業問題への回答と受け止めた。演芸場の隣のたこ焼き屋でたこ焼きを買い、ホテルでそれを食べながら親子の会話を夜遅くまで。

15日。ホテルで朝ご飯を食べ、歩いて移動し、通天閣に上る。いい眺め。中国・台湾の観光客も沢山いた。帰りにグリコの買い物をさせる仕掛けも確認。商売やなあ。鶴橋駅で降り、商店街を抜けて生野コリアタウンへ。これは私の希望事項。ニューカマーの店でタピオカ入りのジュースを飲んだら腹が膨れた。昼食は先延ばしにして、大阪城へ移動。観光客が多い。熊本城と似ている印象。天守閣には入らず、大阪歴史博物館へ。親子別れて各々2時間じっくり見て回る。難波京、朝鮮通信使、大塩平八郎の乱が印象に残った。鶴橋に戻って昼食。ニューカマーの店でチヂミ、チャプチェ、海苔巻き等を食べる。韓国語で話したら喜んでもらえた。新大阪駅に移動し、駅構内の店で串焼き。息子の「大阪二日間の旅」の要望事項はこれですべて実行。出発時間まで、満席状態の待合室の入り口で床に座って宮崎駿作品談義などを2時間ほど。乗車時間が近づいいたのでプラットホームで列に並び、最後はハグして別れた。反抗期はまだ来ない。仲良すぎて後が恐い。

16日、個人9コマ。

17日。日韓(政府の)関係は最悪だが民間は変化なし。昨日の授業で聞いた所ではBTS浜松公演に数万人。歌と踊りが「とても上手」と。韓国語学習熱は今のところ現状維持。2014年の冷え込み時に比べ足腰が強くなったか。指が思わず「T」。鶴橋も生野もすごく混雑。歌ドラマ映画いいし。

 

2019.6.1-30


6月1日現在受講生数73人。1級28人、2級17人、3級18人、4級5人、5級1人、6級2人、会話5人(うち個人レッスン兼4人)、英語1人、中国語学習会2人(同2人)、英語学習会2人(同2人)。

2日、弟の誕生日祝いで赤羽で飲む。

3日。今年4月にTOPIKを受けたMさんが6級に合格したというメールを先日もらった。おめでとうございます! 個人4コマ。

4日、個人3コマ。

5日、個人14コマ。

6日、個人8、グループ2の10コマ。

7日、個人4コマ。

多忙故に4カ月ぶりの授業を昨日受けたTさんからメールをいただいたので引用する。

「昨日の約4か月ぶりのレッスン、ものすごく楽しかったです。
やっぱり楽しくて、褒められて有頂天になって、またやる気がいっぱいです。
これからまたよろしくお願いいたします。

さて、5月のGW明けにソウルに行った際、喜ばしいことがあったのでご報告です。
日韓夫婦の結婚式にお呼ばれして参列した時のことです。
午前中に明洞の美容室に初めて行って、もちろん日本語ができる方を指名していたのですが・・・
韓国語を勉強しているから、韓国語でも話したいと言い、つたない韓国語に付き合ってもらいました。
そうしたら、第一声アンニョンハセヨ~と言っただけで、発音いい!!と褒められました。
これって、すごくないですか?? 嘘かもしれないけど、うれしくなって。
でも、でも。
えっ?という相手からの聞き直しをされることも無かったように思います。

そして夕方、結婚式です。
新郎は韓国男性、家族はもちろん韓国語しか話せません。
新婦は日本女性、家族はもちろん日本語しか話せません。
新婦と友達だったので、新郎とも何回かお会いしたことあり、彼も日本語は話せません。
家族の話も間接的に聞いていたので、新郎の妹さんと初めてお会いして、普通に?会話することができました。

もちろん韓国語です。
私の韓国語を褒めてくれました。
その場で、いろいろとお話しすることができて、カカオトークのお友達にもなりました。
その後何度かカカオトークで会話してます。
結婚式後のお食事の時間は新婦のご家族と一緒の席でいただきましたが、
新郎がひとりで新婦席にやってきて、この私がですよ!!!なんと簡単ではありますが、通訳しちゃったんですよ。つたなさ半端なかったですが、なんとかなりました。笑

そして、つい先日、日本でその新婦と韓国人の知人と一緒にお茶する時がありました。
韓国語しか話せない彼にカムサハムニダ~と話の流れで言ったところ、
発音いいなぁとここでもまた褒められました。
やっぱ嘘でもうれしいですよね!!

この4か月ほど仕事が多忙で、韓国語の勉強はほとんどと言っていいほどしていなかったのですが、昨日の久々のレッスン時にも、全然崩れてない!と先生にも褒められ、そして、韓国語もこのレベルでもなんとか、韓国語母国語者に通じるんだ!とうれしくなりました。

だんだん何を言ってるのかわからなくなってしまいましたが、とにかく物おじせず、韓国語スイッチを入れることで、なんとかなることがわかりました。
この教室で早3年ですかね・・・続けてきて良かったです。
これからももっとがんばろうとより思っております。」(引用終わり)

8日、個人14コマ。

9月1日より、授業時間を60分から50分に縮めて1日の授業数を増やすとともに授業料を値下げすることにした。水曜と土曜の空き時間がほぼなく、他の曜日も予約が取りにくい日が増えたことへの対応だ。受講生数はここ数年70人前後で横ばいだが、予約が増えた。実際に受講している人の割合が上がったためだ。

9日、英語授業の準備。

10日、個人4コマ。

11日、個人9コマ。先日の韓国旅行で店の主人から「最初韓国人かと思った」と褒められタクシー運転手とのやり取りも全く問題のなかった2級Kさんが、経営する喫茶店を訪れた韓国人の客と韓国語で話して「聞き取れなかった言葉が一つもなかった」と褒められた、という話を授業で聞いた。音読練習の成果だ。

ハングルの読みから蒲田教室で始めたHさんが1級前半終了。最初はたどたどしかった音読が速度も上がり流暢になってご本人も上達を実感。平音・激音・濃音の区別も問題なし。最初から伝わる水準を目標にしてチェックを受けて発音を習得したので癖がなく飲み込みも早い。初授業を録音しておけばよかった。

他教室に数年通って壁にぶつかり体験レッスンを受ける学習者に授業内容を訊くと音読練習が無いか少なく発音チェック無しが大半。日本語での雑談がある例もたまにあり驚く。これでは日本語訛りが自覚されずに固着して通じない。経験から言うと矯正するのに学習歴とほぼ同じ年月を要するが直すのは可能。

3級Nさんの授業。発音が抜群にうまい。HPにもアップ済み。発音チェックを消化しきってネイティブの発音とほぼかぶっている。一昨年と昨年に私が講義したHANA韓国語スクールに参加して以来音読練習を欠かさずに続けたという。2年前の日本語訛りとたどたどしさは完全払拭。音読でここまで来られる証左。

12日、個人16コマ。

13日、個人5、グループ2、中国語学習会、英語学習会の9コマ。韓国語と英語と英語学習会を受講しているTさん、昨日は英語の授業でラジオ英会話の4ページ分を覚え、今日は『ラジオ英会話ダイアログ傑作選』の4ページ分を覚えていた。訓練で能力が拡張する感覚だ。

14日、個人4。会社の研修で2か月半に渡り月曜から金曜まで1日4時間受講したWさんの授業が終わった。3級と4級を修了。週2回を蒲田で、3回を新宿のミリネで受講。蒲田では本文や例文の和訳を通してしっかり理解し、新宿では日本語禁止で練習問題を中心に行った。

夜、新大久保のセマウル食堂で金先生と3人で打ち上げ。Wさんが帰った後、金先生とチキンを食べながらビールを腹いっぱい飲む。

15日、個人14コマ。

17日、事務作業。YouTube動画とメールマガジンについて金先生と打ち合わせ。

18日、個人12コマ。

4月8日から6月14日までの2か月半にわたる韓国語研修は韓国派遣の準備として行われた。今年初めに話があり、3月7日に研修提案書を次のように作って先方に送った。

(引用開始)
1.カリキュラム

(1)目標

 研修の目標は、Wさんが現在の初級の最終段階から中級を終え、上級者(日常会話ができ、ビジネス会話もオンザジョブで習熟でき、辞書があれば新聞が読める水準)になって韓国に派遣されることです。

 韓国語の級は他言語と同じく6段階です。韓国語の場合、1級から始まり、6級で終わります。1級と2級が初級、3級と4級が中級、5級と6級が上級(高級とも言います)です。

 Wさんは私どもの教室で入門編のハングルの読み方から始めました。1級半ばまで進んだ段階で仕事の都合で休止しましたが、昨年受講を再開し、今月中には2級を終了して3級に入る予定です。研修では中級(3級と4級)を修得することを目指します。

(2)内容

 第一に、ソウル大学「韓国語」を使った授業が中心になります。これにより、語学の四つの要素である「話す」「聞く」「書く」「読む」を総合的・体系的に身に付けることができます。韓国の大学の韓国語教育の専門家が作った留学生向け(つまり外国人学習者のため)の教科書を学ぶのが一番です。カリキュラムではここに大部分の時間を当てます。私どもの教室でもこの教科書を使用した授業をしています。これまでに、通訳案内士試験、韓国語能力試験の最上級など各種試験で合格者が出ています。外国語の語彙・文法・表現の理解は母語での解説がより深い理解に通じます(これは級が上がれば上がるほど当てはまります)ので、日本人講師が担当します。他方、「話す」「書く」などの練習問題は、同教科書を使った授業の蓄積がある韓国語講師が担当します。

 第二に、韓国人講師とのフリートーキングです。週4回、日本語禁止の「国内留学」に行っていただきます。教科書学習で目一杯インプットし、蓄積した内容をフリートーキングでアウトプットする作業の反復で、Wさんの韓国語能力は確実に上がっていくはずです。手前味噌で恐縮ですが、私自身も2年間の留学後にこの「入れて出す」方法で通訳案内士試験に合格でき、通訳・翻訳・韓国語教室講師をこれまで15年間続けることができました。

 第三に、韓国語能力の深さと幅を広げるための授業です。

 一つ目は、「聞く」能力の向上を目的とするラジオドラマの学習です。毎週もしくは隔週1時限を予定しています。1話が5~10分程度です。まずドラマを聞き、次にシナリオを見て内容を確認し、最後に音読練習をして韓国語の表現に習熟します。

 二つ目は、文学鑑賞です。毎週1時限の予定です。童話、韓国の小学校の教科書に載っている詩・随筆・小説など、中級学習者にとってためになる教材を選んで学びます。

 三つ目は、韓国語漬けの韓国留学疑似体験を2日間行います。1日(4時間)を日本語禁止で韓国語だけで過ごします。具体的には、韓国人講師と新大久保コリアタウン散歩と映画鑑賞(韓国語教室で字幕なし映画を上映)及び感想会(5月下旬)、および、研修修了パーティー(最終日)です。韓国語派遣の「体慣らし」になるでしょう。

 四つ目は、パソコンのハングルキーのタッチタイピングです。Wさんご本人に伺ったところ、「ゆっくりだと打てる」水準だそうです。早く打てるようになると、公的な場面でも私生活でも、いろいろな面でより充実するでしょう。早く打てるようになったら、韓国語版のワードとエクセル、それに、韓国発のワープロソフト「アレアハングル」の用語解説も行います。

(3)日時の割り振り

 電話で伺ったお話に基づきますと、研修は全10週間で総時間数は196時間と思われます。月別にしますと、次の通りです。
  ①4月:80時間(1日~26日。第1週から第4週まで、それぞれ週当たり4時間×5日=20時間)
  ②5月:76時間(7日~31日。第1週のみ4時間×4日=16時間、第2週から第4週まで、それぞれ週当たり4時間×5日=20時間)
  ③6月:40時間(3日~14日。第1週と第2週、それぞれ4時間×5日=20時間)

① 一週間の基本的な課程

曜日

1限目

13001350

教科書(語彙・本峰・表現)

教科書(語彙・本峰・表現)

教科書(練習問題)

教科書(語彙・本峰・表現)

教科書(語彙・本峰・表現)

2限目

14001450

教科書(語彙・本峰・表現)

教科書(語彙・本峰・表現)

文学鑑賞

教科書(語彙・本峰・表現)

教科書(語彙・本峰・表現)

3限目

15101600

教科書(練習問題)

教科書(練習問題)

ラジオドラマ

教科書(練習問題)

教科書(練習問題)

4限目

16101700

フリートーキング

フリートーキング

タッチタイピング練習

フリートーキング

フリートーキング


  ※注:曜日は変更になる可能性がありますが、各授業のコマ数は上記の通りです。

② その他の日時

a. 新大久保コリアタウン散歩と字幕なし映画鑑賞及び感想会:5月29日(水)
b. 研修修了パーティー:6月14日(金)
(引用終了)

 以上の内容が先方との数回の打ち合わせで添削され、内容が一部変更されたが、基本的枠組みは維持して研修が行われた。

 私の結論。

1.うちの教室でハングルの読みから始めて1級と2級を修了した受講生が、留学と同じ密度の研修を経て3級と4級を修了し、上級の扉を叩く所まで来ることができた。それを実現できた研修だった。

2.授業の方法は、8年前に開発したダブル担任制、つまり、ネイティブ(韓国人)と非ネイティブ(日本語母語話者)の授業のそれぞれの長所を盛り込みつつ短所を補う方法の再現だった。ダブル担任制の有効性を再確認できた。

3.これまで研修を請け負った他の韓国語教室の授業内容も間接的に把握できた。韓国語教育業界の実態の一端を知る機会にもなった。

当該言語が第一言語だからといって、その言語を教えられるわけではない、教えられるとは限らない。全ての日本語母語話者が外国人に日本語を十全に教えられるわけではない。それと同じ。

同じ先方の数年前の研修では、韓国人講師が自分の私的な相談を日本語でしてきたという話も聞いた。都内の有名校だ。慄然とする。

ともかく、研修をしながら色々なことを考えることができた。それが最大の収穫かもしれない。

18日、個人12コマ。

19日、個人15コマ。

20日、個人5、グループ2の7コマ。

22日、個人6コマ。

21日から23日まで出張。21日に福岡県福岡市に飛び、翌日北九州市に行って山口県に移動し、今日、息子と会った後に大阪市へ移動し、用事を済ませて帰京。出張は疲れる。

24日、事務作業。

25日、事務作業と出張。

26日、個人のみ16コマと体験1。

27日、個人6、グループ1、中国語・英語学習会の9コマ。英語学習会を受講するMさんとTさんはともに韓国語の授業も受けているが、英語の伸びが目覚ましい。1時間休む暇なく読んで読んで書く、読んで読んで書く。中国語学習会も面白い。

28日、中国語と英語の勉強。

29日、個人12、会話2の14コマ。3級Sさんの上達ぶりに吃驚。

30日、個人3コマ。その後、YTN、MBC、JTBCなど可能な限り視聴。第3回米朝首脳会談にびっくり。歴史が動いている。

 

2019.5.1-31


5月1日現在受講生数72人。1級28人、2級18人、3級18人、4級2人、5級2人、6級2人、会話4人(うち個人レッスン兼3人)、英語1人、中国語学習会3人(同2人)、英語学習会2人(同2人)。

1~7日、帰省。正味5日間、問題集を解く中三の息子とともに朝から晩まで勉強。5・6級教科書の語彙と表現を辞書で調べる。중앙일보어문연구소, '우리말 바루기'(하다, 2014)も合い間に読んで半分ほどまで行った。面白い。学ぶって楽しいな。息子は、私が勧めた飯嶋和一『出星前夜』(文庫版、小学館、2013)にはまって勉強の合間に読んでいた。全七百頁のうち五百数十頁まで進んだそうだ。温泉にも行った。

7日早朝に帰京。個人5コマ。

8日、個人14コマ。

9日、個人5、グループ2の7コマ。

10日、個人4。

11日、個人12コマ。息子に電話したら『出星前夜』を読了したと。面白かったそうだ。ゼロ歳でお座りができるようになった頃から小学校入学まで寝る前に絵本の読み聞かせを欠かさず、また、家でも外でも色々話しかけて会話が途切れないように心掛けた。授業と同じく「聞く」と「話す」の反復練習だ。今、読書という共通の趣味を持つことができて嬉しい。

先週から受講し始めたAさんの授業が先日あった。数年前から学び続け、教室通いもしていたそうで、そこの授業がどうだったかも聞いた。誤った発音が癖として定着していたが、これはチェックを受けて直していくことができる。ご本人は謙遜していたが、発音は全体的に上手かった。そこで思ったこと。個人差は勿論あるが、一般的に言って、女性は自己評価が過小で、男性はそれが過大な傾向があるのではないか。給与水準や機会の不均等など未だに男尊女卑の社会のしくみが意識にも大きく影響している。女性の学習者は自分の能力水準を正しく、つまり、もっと高く認識していいと思う。

12日。今年韓国の通訳翻訳大学院に入学したSさんからメールが来た。逐次通訳のメモの方法についての質問には次のように答えた。

「メモは韓国語と日本語を混ぜてしますが、早くかけるハングルが多いです。
数字はすべてメモします。
キーワードを落とさないようにしています。
略語と矢印をよく使用します。
例えば、労働組合だと「ろ」又は「노」を丸で囲みます。頻繁に出る用語の略語を予め、或いはその場で決めて使います。」

次に、「通訳翻訳大学院を目指されている人向けのアドバイス」が書いてあったので以下引用する。

「まず多くの授業で韓国語及び日本語の新聞の社説やニュースなどのスクリプトをその場で読み1文ずつ訳す勉強をします。(韓国語の記事なら日本語へ日本語の記事なら韓国語へ)
ちなみに私の大学では授業で日本語を韓国語に訳すことが多い気がします。

なので韓国の新聞の社説を日本語に訳すだけでなく、日本の新聞の社説を韓国語に訳す練習もしておくといいです。

どうしても韓⇒日の勉強が多くなりがちですが日⇒韓の勉強も合わせてするといいと思います。

その場で訳すのは瞬発力が求められると同時にどれだけ多くの単語や表現を知っているのかがカギになります。多くの韓国語に触れて、単語や表現を覚えておくといいです。私も語彙や表現力がまだまだ足りないので苦労しています。

次に韓国のニュースや新聞はできるだけ毎日見て、背景知識を広げていくといいです。

通訳や翻訳をする上で幅広い知識や世の中のことを知っていることは重要なファクターの一つにになると思います。

また学校からはニュースを見ながらシャドーイングするように言われています。

理由はニュースのアナウンサーは正しい発音を訓練してきているので、それを真似ることで
発音の向上が期待できるからです。

それからWORDでハングルを打つ練習もして下さい。韓国語でレポートや発表の資料を
作成することが多く時間がかかるので、少しでも慣れておくのがいいです。」

日頃の授業でしている練習方法、および、私が言っていることとほぼ重なっていた。
また、プロの通訳又は翻訳を目指すなら、もしくは、上級者としての水準を上げようと思うなら、新聞の社説を学ぶべきということが改めて良く分かった。昔から当然と言えば当然だが。蒲田教室でも上級者の授業で韓国の新聞の社説およびニュースの台本を音読し和訳している。その際、和訳の内容の点検も行う。これは日本語母語話者でなければできない。非ネイティブ講師の教える「隙間」教室としてこれからも精進していこう。

13日、個人4コマ。

14日、個人2、グループ1の3コマ。2級Kさん、授業中のフリートーキングで韓国語が出る出る。明らかに上達している。聞くと、先日の韓国旅行で古美術店の主人とタクシー運転手から韓国語が上手いと褒められたそうだ。古美術店の主人からはさらに、「最初話したときは韓国人か日本人か分からなかった」と言われたらしい。うちの教室に通い始めて丸2年。努力すればここまで行ける。

授業の合間を縫って、午前に永田町の参議院議員会館で、夜に中野で逐次通訳。それぞれ2時間と3時間。久しぶりで疲れた。

15日、個人のみ19コマ。1日の授業数としてこれまでで最多かもしれない。朝9時から夜9時40分まで空き時間なしでずっと授業。ご予約、ありがとうございます。

ツイッターのプロフィールを編集する過程で誕生日を事務所開設の2004年6月24日に変更したところ、ロックされた。13歳以下の場合ツイッターを利用できないという趣旨が出た。これに沿っても15歳のはずだが。あきれた。

16日、個人6、英語1、中国語学習会、英語学習会の計9コマ。ツイッターのアカウントがまだロックされている。

17日、個人4。翻訳の依頼が数か月ぶりに昨日来たので請ける。trados使用は1年以上ぶりか。@rinmukuのツイッターアカウントが使えないので、新たに@rindomukugeを作って呟き始めた。

18日、個人13コマ。

りんどうむくげ工房は今年6月24日で15周年を迎える。そこで、これまでの歩みを顧みる集いを企画した。「りんどうむくげ工房の15年を振り返る会」。教室を開くまで(韓国語との出会い、留学、韓国語学習、TOPIK・通訳案内士試験の受験)と、開いた後の過程(教室・通訳・翻訳)を、教室を支えてくれた/くれている二人とともに話す予定。受講生限定の内輪の集い。

19日、翻訳と事務作業。翻訳はストレスがたまり、息子が修学旅行のお土産でくれたちんすこうと熊本の風雅巻をバリボリバリボリ全部食う。ややこしい内容だから私に発注したのだろうか。もっと早く終わると思ったがいつもと同じ速度で時給換算2,000円で悪くはないが体と精神に良くない。

20日、個人4コマ。

21日、個人6コマ。体験レッスンのHさん、即入学で明後日から授業開始。まずはハングルの読みという、二人に一人が挫折する最大の壁を越えていただきたい。そうすれば、요体と過去形まで、しばらくは大丈夫だ。

@rinmukuのロックが解除されていた。誕生日が書き換えられて。商売のため復帰。

22日、個人16。体験レッスンのOさん、即入学。ありがとうございます。ADELE25を聞きながら散歩。6級Mさんの授業では光州民主化運動39周年危険式典に関する5月17日付京郷新聞社説の音読と和訳。JTBCニュースルームを毎日見ているから、記事で扱う出来事一つ一つの背景も分かって楽しい。

23日、個人5、グループ3の8コマ。

24日、個人4コマ。4年前にハングルの読みから始めて一時中断し、昨夏受講を再開して2級教科書を使っていたRさんが4月に入って猛勉強し、3級を終えて現在4級の教科書を勉強中で、それも6月中には終える計画。「5,6級まで行きたい」と抱負。行けます。

25日、個人11、会話2の13コマ。1級Hさんは先日ソウルに旅行をし、韓国で働いている友人から「韓国語の発音がきれい」と言われて嬉しかったそうだ。良かった。

27日、個人4コマ。

28日、個人4コマ。

29日、個人17コマ。

30日、個人4、英語1、中国語学習会、英語学習会の7コマ。

31日、個人4コマ。

今、2か月半で3級と4級を修了する研修の最中。韓国語学習において3級が最大の山であることを改めて確認できた。間接話法、受身、使役などを授業でしっかり理解し、その後音読・筆記の反復で身に付ければ4級はトンネルが抜けたよう。漢字語が続出するからだ。この時、固有語の習得に注力するのが肝要。

 

2019.4.1-30


4月1日現在受講生数73人。1級27人(前月比±0)、2級20人(-1)、3級17人(+2)、4級2人(±0)、5級2人(±0)、6級2人(+1)、会話4人(うち個人レッスン兼3人)(±0)、英語1人(+1)、中国語学習会3人(同2人)(±0)、英語学習会2人(同2人)(±0)。

先月の特徴。前月に比べて受講生数と授業数がともに増えた。新入生は少ないが、受講を止める人も少なく、また、週に複数回受講する人が以前より多くなった結果。1人1人の学習意欲が増えている証左で、私たち授業している側にとっては、教室での学習の効果を感じてもらっていると確認でき、非常に嬉しい。地道に行こう。

1日、夜行バスの往復で息子と会った。地方都市ゆえか、朝開いている店がない。冷たく強い風を避けて鉄道駅の待合室に座って朝食を食べながら話す。書店で参考書等を買い、パン屋兼喫茶店で飲み物を注文して話す。体の調子、甲状腺検査、学校での部活、人間関係、それに勉強。家族。関心事。命令や強制は嫌いなので「勉強しろ」とは言わない。ただ、言葉ができると潰しがきくとは毎度言う。昼食は寿司屋でいつもの特上3人前とランチ定食。移動中も会話は続く。足湯に浸かり温泉センターへ。露天風呂泡風呂などを堪能した後、休憩室で歓談。焼肉屋で1時間半食べまくり、別れた。

私が「反抗期が来ないことに不安を少し感じる」といったら、息子は「耳の不自由なお父さんと娘のユーチューブを見て号泣した」「大切にされていると感じている」「反抗期が来ないことは悪い事なのか?」と。じゃあ、いいか。

息子を見る時、生まれた時から今までの彼の歴史を往復しながら、同時に現在の彼が目の前にいる。不思議な感覚だ。生活過程が意識を規定するというが、これが親の視点なのかと、息子と会い、話す時にいつも思う。

2日、個人4コマ。

3日、個人16コマと体験レッスン1。体験レッスンのAさんが通っている教室では発音チェックが無くスルー。発音の良し悪しは自分では完全には分からないから、良くないと思う。しかしそういう所が少なくない。問題だ。

4日、個人7、グループ1の8コマ。夜、金玄謹先生と新橋で飲む。業界ネタで盛り上がる。

6日、個人13、会話1の14コマと体験1。

7日、事務作業。

【通訳翻訳大学院受験対策講座より】경향신문 2019.03.22
쏟다 (不満などを)ぶちまける
쇄도하다 殺到する
그도 그럴 것이 それもそのはずで
살이 ~住まい、~暮らし
어루만지다 労わる、慰める
채 まだ、いまだ
솜방망이 棒や串の縁に綿の塊を結わえ付けて作った棍棒
엄단 厳重に処断すること
묵묵부답[黙黙不答] 黙りこくったまま返事をしないこと
난쳐해지다 苦しくなる
신뢰를 보내다 信頼を伝える

8日、個人4コマ。飯嶋和一『星夜航行』(2018)再読。千頁余りは長かったが甚五郎たちと毎晩会えて充実したひと月だった。読み終えて深い虚脱感。代わりは先日買って読みかけの斎藤美奈子『日本の同時代小説』 (岩波新書、2018)。面白い。20世紀後半の数々の「名作」が斬りまくられる。でも納得。

9日、個人9、グループ1の10コマ。5級のIさんの授業ではTOPIK作文対策。次回も同じ内容。これでおそらく10点ほど上がるはず。スカイプレッスンで1級から始めたSさんが本日4Bの総復習を終えて5級に進んだ。今日から上級だ。おめでとうございます。『日本の同時代小説』に桐山襲がないことに気づく。

飯嶋和一の名も『日本の同時代小説』にはない。

경향신문20190318
나서다 口出す
버티다 対抗する
모양새 形
평폐 病弊、弊害
어긋나다 外れる、反する
차제에[此際] この際
변주 変奏
비치다 映る
굳어지다 固まる

10日、個人14コマ。グループやクラスに比べて個人レッスンは売り上げが辛いが最速で上達する。投資対効果を考えると長期的には一番経済的。発音チェックを受ける音読練習と書写。この「読み書き」の有効性を受講生の通じる発音水準で日々再確認。非ネイティブ講師の隙間産業教室として今後も只管精進。

11日、個人3、グループ3、英語1、中国語学習会及び英語学習会の9コマ。英語のTさん、『ラジオ英会話』の4日分のテキストを覚えて英訳練習。筆記もほぼできた。これを1年続けたらすごい。楽しみだ。

12日、『日本の同時代小説』読了。

今日は英語と中国語の聞き取り学習。電車の中で訊くネイティブの英語の聞き取れる寮が増えたような気がする。確証はない。クロンゴカッタ。『ラジオ英会話』で大西先生がするイメージ話が良い。大西ワールドという感じ。テーブルにボウルとか、点とか、水槽とか。

13日、個人11、会話2の13コマ。

英語の個人レッスンを受けているTさんのメール。

「私は、迫田先生とのレッスンを通して日本人の講師から語学を学ぶことの
素晴らしさ、大切さを実感しています。

語学の学習過程において、自身のマスター(師匠)やメンター(指導者)、
ロールモデル(手本)と呼べる人の存在は実に大きいものです。
でも今の日本は、語学はネイティブについて学ばなければならないという
考えがまだまだ根強く残っています。私はその考えには反対です。
語学レベルが上級の学習者なら、ネイティブとたくさん会話をすることで
上達が見込めると思いますが、自信のない初中級の学習者なら、絶対に
日本人がいいです。それは疑問や要望を、直接日本語で質問したり、お願い
したりできるからです。日本人講師なら学習者の苦労にも共感できますし、
自己の経験に照らした学習法など適切なアドバイスも期待できます。

りんむくの講師、受講者はレベルの高い方が多いと思います。
迫田先生はとても素晴らしい語学コーチです!
ここまで来られるのに物凄く苦労をされて、先生の自己紹介文を読んで胸がいっぱいに
なりました。りんむくで勉強を始めてからまだ4か月しか経っていませんが、迫田先生の
もとで語学を学べることに喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。
迫田先生、これからもどうぞよろしくお願いいたします。(^^)」

母語で学ぶことの重要性を分かっていらっしゃる。

14日、1B(1級後半)の受講生MさんからTOPIK関連で質問があったので、それへの返信メール。

「TOPIKの過去問は、紙媒体の発行物がありません。ネット上に、一部ですが、公開されたものがあります。かじりたてのハングルTOPIK資料室第35回から、水準が3段階(初・中・高)から2段階(Ⅰ,Ⅱ)に変わりましたので、第35回以降のⅠ(1・2級相当)をダウンロードして使ってください。試験対策は、ソウル大教科書の予習を進めることと過去問を解くことです。試験勉強の仕方について、必要であれば授業で説明します。」

日曜夜に缶酎ハイ飲んでいたら、来月末まで約20コマの予約をいれていたが事情により突然受講不能になったとのメールがきた。それはないだろう。天変地異又は冠婚葬祭あるいは事故・病気ならしょうがないがそうではない。メールで解雇通知、という気分だ。怒り心頭だ。数年に一度程こういうことがある。

15日、個人4コマ。

体験レッスン申し込みメールをもらって返信メールを送ったが、すべて弾かれて届かない。電話番号が記されていないので、他に連絡する方法もない。打つ手がない。こういうことがまれにある。

16日、個人7、グループ1の8コマ。

セウォル号事件から5年経った。JTBCニュースルームでチョン・ドヨンのインタビューがあった。映画『생일』を観たい。잊지 않겠습니다.

17日、個人のみ12コマと体験1。Tさんはいくつかの教室で体験レッスンを受けてきたそうだ。その話も聞いた。終了後、「面白かった」と。一昨日からハングル検定1級過去問軒聞き取り問題を聴いている。容易でない。勉強になる。

18日、個人7、グループ1の8コマ。前日体験レッスンを受けたTさんから入学希望のメール。ありがとうございます。

19日、個人4コマ。3級の文法と表現を集中して説明。

보이스 피싱 voice phishing 振り込め詐欺
지겹다 うんざりしている、飽き飽きしている、退屈だ
징글징글 ひどく気味悪い様子
우려먹다 (人を)食いものにする
맛살 マテガイの身、カニたま
사초 古くなって崩れた墓に芝を植え手入れすること
조아리다 (恐縮して)頭を下げる、ぬかずく
연판장 連判状
정나미[情-] 愛着、愛想
홧김 腹立ちまぎれ、腹いせ
연립주택 集合住宅、アパート(4階以下で아파트より小規模のもの)

18日、個人7、グループ1の8コマ。前日体験レッスンを受けたTさんから入学希望のメール。ありがとうございます。

19日、個人4コマ。3級の文法と表現を集中して説明。

20日、個人14コマ。上級の授業での社説とニュース聞き取り楽しい。時事ネタ大好き。

21日、単語の勉強を7時間ほど。韓日辞典最高。22日、個人4コマ。더니に続いて過去回想던の登場。間接話法、受身、使役など3級は超克すべき壁がてんこ盛り。中級者が彷徨う原因はこれ。逆に、突破できれば明るい展望。

22日、個人4コマ。

23日、個人9、グループ1の10コマ。

24日、個人17コマ。

25日、個人3、グループ3、英語1、中国語学習会、英語学習会の9コマ。

26日、個人4コマ。

27日、個人7コマ。受講生と韓国料理屋で飲む。

28日、韓国人の友人と新宿で飲む。

29日、事務作業。6級教科書の勉強。

30日、6級教科書の勉強。オノマトペが難しい。

 

2019.3.1-31


1日。授業での音読練習の実際を伝えるために音声ファイルを作った。3級Nさんと私で再現。http://www.rindomukuge.com/voice/190219.MP3 …
音読と書写つまり「読み書き」で韓国語能力が向上。Nさんは、私が講師をした2017年夏と2018年冬のHANA韓国語スクールに参加後に蒲田教室で受講開始。同スクールで一番頷いていた人。

3月1日現在受講生数70人。1級27人、2級21人、3級15人、4級2人、5級2人、6級1人、会話4人(うち個人レッスン兼3人)、中国語3人(同2人)、英語2人(同2人)。前月に比べて受講生数は微増だが、授業数は激増。仕事で韓国語が必要な受講生の授業、中国語学習会、英語学習会が始まった。

英語学習会では、①前の授業で習った箇所の英訳、②音を聞く、③音読、④一文ずつ反復、⑤役割練習、⑥ オーバーラッピング、⑦シャドーイング、⑧ルックアップアンドセイ、⑨聴いて書き取り、を行う。韓国語の授業とほぼ同じ訓練だ。テキストは中級程度。https://www.nhk-book.co.jp/tachiyomi.html?id=000062132172017
発音と抑揚を学んでいる中国語学習会も、会話に入ったら同じ作業をする予定だ。

昨夜は授業終了後に韓国のニュースを見て深酒。2月がもう過ぎて本日3月1日。教室は休みだが事務作業で1日が明けて終わった。韓国のテレビニュースを見ながらメールの対応をしたり無料会計ソフトでデータを打ったり。確定申告書作りが終わらない。今日完了する予定だったが延長戦。何もできない。

2日、個人10、会話1の11コマ。

夜、プロレス関係の電話通訳を30分。

2級Yさんのメール。

「毎回授業の際に先生に伺おうと思いながら、いつも忘れてしまい、メールで失礼致します。
先生が以前仰っていた、韓国語の辞書(改訂版、ちょっと高いけど良い辞書←先生曰く)の出版社と辞書の名前を教えて頂けますか?
韓国語と漢字語が載っている辞書が欲しいのです。

漢字語といえば、最近自分なりに気付いたことがあります。
日本語で「つ」のつく漢字、例えば、「出(しゅつ)」「発(はつ)」の韓国語は、つ→ㄹ になるんですね。
出発→출발 建設→건설 警察→경찰 殺人→살인
熱→열 熱血→열혈 撮影→촬영
などなど

最近日本語の中の漢字を見ると、つい韓国語の読み方をするようになってしまいました。
たったこれだけでも韓国語の単語を覚えるのに楽しく覚える事が出来そうです。
きっと漢字語のルールが他にもありそうなので、自分なりに研究してみるのも面白いかなと思っています。

そして、熱血→撮影とくれば、今ナムギルの新しいドラマのタイトルが「열혈사제」と言います。
SBSに会員登録し、本放送をパソコンで見ることが出来ます。
韓国語を始めるきっかけは、「字幕なしでナムギルのドラマが観たい!」でした。
図らずも2Aの自分が現地と同時間で本放送を、もちろん字幕無しで見る事になるとは思いませんでしたが、知っている単語や言い回しが出てくると、そこから話の展開が分かるようになってきました。
何よりも大好きな남자친구 (ㅎㅎㅎ)の言葉を一言一句漏らさずに聞こうと耳をダンボにしているせいもあるかと思いますが…

最近、ナムギルの昔のドラマをまた見始めたのですが、これがなんと!
字幕見なくても聞き取れるんです!
多分、何度も何度も同じドラマを見ているので、ストーリーも分かっているから、会話が聞き取れるのだと思うのですが、これって、まさしく先生の授業の反復練習と同じ効果なのでは?
と思った次第です。

一時はモチベーションが下がったと言い、先生に励まされながら頑張ってきましたが、新しい発見があるとそれがパワーとなって、またやる気にさせてくれます。
少しずつですが、自分なりに焦らず、勉強を続けていきたいと思います。
もちろん、迫田先生の楽しい授業とおだてに乗っかって。

とても長くなってすみません。
これからもよろしくお願い致します。」

私の返信。

「上達されているようで何よりです。
 お尋ねの辞書は、「小学館韓日辞典」です。
 漢字語の発音の法則のようなものが見えてくると楽しいです。
 同時に、「漢字語が読めるようになればなるほど固有語に執着する」という、留学時の私が怠っていた構えを持っていれば、さらに伸びていくことができます。
 健闘を祈ります!」

3日。雨で洗濯物が乾かない中、確定申告書を作成し、作業終了。

昨2018年は前年に比べて教室の収入(即ちほぼ授業数)が2.3%増だったが、翻訳が三分の一に急減して収入全体が大きく減った。しかし、1日三食袋ラーメンで凌いだ日もある事務所開設以前の不安定な生活からすれば大ラッキーの実入り。徹夜することもある翻訳の仕事が減って精神的・肉体的には随分楽になった一年だった。食べていけて、将棋や映画鑑賞や読書もできて、心の余裕があれば充分だ。息子がいて、家族も元気で、受講生もみないい人ばかりで一緒に楽しく学べ、韓国人の知り合いもたくさんいて、15年前までとは大違いで幸せだ。

4日。昨夜焼酎を生(き)で飲みながら観ている途中でソル・ギョングよろしく記憶が無くなったのに否定的に呟いたことに今朝気付いて慌てて消してから映画『殺人者の記憶』を再度観、続いて『殺人者の記憶法:新しい記憶』も鑑賞した。素面で観るべきだ。評価は反転し面白くて一気に見た。皆演技が達者。

今日は事務作業で全く外出できなかった。

5日、個人のみ11コマ。授業で使った京郷新聞の社説が面白かった。

6日、個人12コマ。

7日、個人4、グループ3の7コマ。

8日、事務作業。

9日、個人15コマ。Tさんが2級の復習を終えて韓国語学習を休止し、英語学習を開始。教材は『ラジオ英会話』。1時間ずっと音読して時々書写。

10日、個人2コマ。

新橋と秋葉原に行った後、東京駅でミリネ韓国語教室の金玄謹先生と駅地下のカフェで打ち合わせをし、飲み屋で梯子酒。朝鮮半島情勢と韓国語教室業界ネタで盛り上がる。学習書や諸先生方、さらには授業方法について新たな知見を得た。授業の動画を撮ろうと意気投合。実現したいが、二人とも多忙故にできるかどうか霧中。

11日、事務作業。

12日、個人9コマ。


受講生の質問への回答。

1. 깨끗한 맛とは?
不純物の入っていない澄んだ味
잡맛이나 향이 없어 어쩌면 ‘아무 맛도 없는 맛’
https://goo.gl/71chd3

음식에서 ‘깨끗한 맛’이란 무엇일까. 짜지 않은 것, 양념이 많지 않은 것, 느끼하지 않은 것…. 이런 맛일까. 글쎄 나는 깨끗한 맛을 ‘먹은 뒤 다른 뒤끝이 없는 맛’이라 이야기하고 싶다.
https://goo.gl/9qRwiA

2.벗겨지다と벗어지다の違い
벗겨지다は벗기다に、벗어지다は벗다に受動の意味を持つ-어지다が付いた言葉で、元々前者は意味的に人為性を強く持つ半面、後者は人為性がない。

しかし、実際において'옷이 자꾸 벗겨진다/홀렁 벗겨진 머리/햇빛에 그을어 살갗이 벗겨진다'のように、人為性がない場合にも벗어지다より벗겨지다がはるかに多く使われている。今日、벗어지다は古い用法として、その使用頻度が次第に減っている。(뉴에이스국어사전)

3.オーブン・グリルで「焼く」 →굽다
빵을 오븐에 굽다
오븐용 그릇에 그라탱 재료를 넣고 예열오븐 230도에서 5~10분간 색을 보아 가며 굽습니다

13日、個人18コマ。

映画『バーニング』が大ヒットしたようで嬉しい。「バーニング」の意味が最後に逆転するどんでん返しで、イ・チャンドン監督ならではの暗喩の畳みかけで劇場から放射された想像力が現代社会を穿つ仕掛けにしびれた。加えて『ペパーミント・キャンディー』と『オアシス』が劇場再上映の報。見ないと!

14日、個人7(うち英語1)、グループ1、中英各学習会1の10コマ。中国語は発音が終わりに近づき、次回は会話に入る。すると中国語訳復習をするので自宅での音読が必須になる。英語学習会はジョン・ドウ一家のテキストを読み書く。英語の個人レッスンはラジオ英会話をほぼ60分音読。韓中英でフラフラ。

15日、翻訳。
調べた単語。
속궁리[-窮理] 心の中での思案
받들다 奉じる、支持する
내비치다 ほのめかす
퍼주기-식(퍼주기式) 何かをやたらに与えるやり方。
패거리 やから、連中、徒党
주효 奏功
축원[祝願] 祈り、願い
줏대[主ㅅ-] 定見、主体性、核
통치다 一つにまとめる

16日、個人11、会話2の13コマ。

通訳翻訳大学院進学志望のYさん無料体験レッスン。昨年合格の受講生に行った授業を説明し体験。社説を音読し発音修正を受ける。次に和訳し表現を修正。対訳及び表現のノート作成も必須。ニュース番組を見て逐次通訳しスクリプトを使った音読練習も勧奨。他教室の話も聞き仰け反る。結局、読み書きだ。

17日から18日まで通訳の打ち合わせでソウルに行ってきた。ピーチ航空を利用。食べたのは、泥鰌鍋、スンデグク、中華料理、パンとコーヒー、テンジャンチゲ。2日間韓国語漬けで仕事兼研修。羽田空港国際線ターミナルは未明のバスがあるから帰宅できて便利。

19日、個人9、グループ1の10コマ。20日、個人14コマ。翻訳作業。

20日、個人14コマ。

21日、個人3コマ。

22日、事務作業。

23日、個人12、会話1の13コマ。

24日、事務作業。

25日、歯医者。

26日、個人7コマ。

27日、個人14コマ。

28日、個人6、英語個人1、グループ2、中国語学習会、英語学習会の11コマ。

通訳翻訳大学院入学を目指すIさん初レッスン。京郷新聞社説の音読と和訳。発音と日本語表現のチェックを逐一行う。

そこで感じたこと。TOPIK5・6級、ハン検2・1級、通訳案内士試験に合格しても、①それは上級だが同時に通過点でもあると一歩引いて思っているかどうか、②韓国人と「大人の会話」つまり新聞社説を題材に質疑応答も含めて論議を数十分以上できるかどうか、これが自分の次の段階あるいは課題と把握しているか、この二点が大切。

付け加えると、日韓間・日朝間の領土と歴史の問題について論拠も含めて自分の意見を韓国語で言えること。関係が近くなるほど、又は酒席で出る可能性が高いからだ。

29日、アップリンク渋谷で『ペパーミントキャンディー박하사탕』を受講生とともに見た。ここに来たのは初めて。こじんまりとして雰囲気のある空間。予告編の『ROMA/ローマ』でピンク・フロイドの『虚空のスキャット』が流れてぶったまげた。46年前の曲だが新鮮で圧倒される。ダークサイド・オブ・ザ・ムーン。レコードを持っている。ピンク・フロイドには高校の時に嵌って買ったり借りたりして全曲聴いた。最も好きなのは「神秘 A Saucerful Of Secrets」と「Comfortably Numb コンフォタブリー・ナム 」。

さて、映画は良かった。大きな画面で見ると役者の表情が良く分かる。それにパソコンで見るのと比べると当たり前だが音響が抜群に素晴らしく、改めて感動した。伏線だらけの筋と役者の力演に、名作だと再認識した。映画館を出て、蕎麦を喰って帰った。

30日個人13、会話1の14コマ。今月も授業が多かった。ありがとうございます。

 

2019.2.1-28


1日現在受講生数69人。1級26人、2級21人、3級14人、4級3人、5級3人、6級1人、会話5人(うち個人兼4人)。昨年同月に比べ、受講生数は5人(6.8%)減ったが、授業数は15%増えた。数字の改竄は勿論していない。

イ・チャンドン監督の『バーニング』を観た。主人公の父親の配役にぶったまげた。それも含めて、様々に読み解ける場面設定、台詞、しぐさが今回も満載で、結末も重かった。さすがイ・チャンドン監督だった。黒澤明、宮崎駿とともに大好きな監督だ。

2日、個人13、会話1の14コマ。

2B教科書(2級後半)が終わりに近づいたMさんの授業で書き言葉を勉強した。ここでいつものように、3級の最初に出てくる間接話法について説明。

間接話法は一つの体系ともいえ,、3級でも勿論だが韓国語学習でも最大の山で、習得が容易でない。3級は①この間接話法に加えて、②受動③使役④더니と았더니/었더니⑤던と았던/었던などの「難敵」が待っている。読めば分かるが話せない――留学中の私がまさにこれ――3級止まりの人が少なくない原因の一つはこれだ。逆に言うと、これらの山を越えると、4級の終わりまで力業でずんずんと進んで行ける。

1級でハングルの読みを覚えて요体と니다体の過去・現在・未来という初級での最大の課題が分かって使えると2級の終わりまで順調に進んで行けるようにだ。以上の「山」と「課題」を克服する上でとても役立つのがソウル大教科書巻末の文法解説だ。これは授業実践の精華だ。文法と表現の体系的な理解と習得に関して最良の書と言えるだろう。授業する度に思う。「これ使ってて良かった……」。

前年比  전년 대비。過去の時期と数量を比較する際の「比」は「대비」とする。逆もまた真なり。小学館韓日辞典には載っていない。

3日、個人のみ2コマ。3級Tさん、発音と抑揚が随分上手になった。合格点だ。

間接話法はソウル大教科書において平叙文、命令文、疑問文、勧誘文に分類され、平叙文だけ縮約形が載っている。要点は次の通り。平叙文は「書き言葉+고 하다」で、名詞は(것이다も含めて)「(이)다고」が「(이)라고」に変わるが、自己紹介でお馴染みのはず。「하다」の部分は「말하다、들었다、그랬다、생각하다」に置き換えられるとも書いてある。

命令文は「라고 하다」。「〜するなと言う」(禁止)は「-지 말라고 하다」。注意すべきは、直接話法の「-을/를 주세요/줘요/줘」「V-아/어 주세요/줘요/줘」を間接話法で表現する場合、二通りある点だ。「(物)を(自分に)くれと言う」と「(ある動作を)(自分に)してくれと言う」(話し手と得する人が同じ場合)は달라を使って「-을/를 달라고 하다」「V-아/어 달라고 하다」とする。他方、「(物)を(他人に)やれと言う」「(ある動作を)(他人に)してやれと言う」(話し手と得する人が違う)は주라を使って「-을/를 주라고 하다」「V-아/어 주라고 하다」という。私は留学時にこれが分かっていなかった。

疑問文は「냐고 하다」だが、間接話法の中で最難関。変化球が多いから。形容詞はパッチムがあると「으냐」になる。動詞はパッチムの有無にかかわらず「냐」の前に「느」が入って「느냐」となる。名詞はパッチムがあると「이냐」になる。ところが過去形は形容詞も動詞も「느냐」になる、未来形は「겠」だけ「느」が入って「겠느냐」になる。なのに口語体では「으」「느」が落ちて「냐」だけの形が良く使われる。めまいがする。

勧誘文は「자고 하다」。これだけ。間接話法を身に付けるには規則を理解して例文の音読と書写を繰り返す必要がある。ソウル大教科書は説明がしっかりしていて例文てんこ盛りなので習得に最適だ。

4日、休みだが体験レッスン1。

5日、個人のみ4コマ。

6日、個人のみ11コマ。

7日、個人8、グループ1の9コマ。

8日、事務作業。

2月9~11日に帰省。母、息子と過ごす。1時間待って中華料理を食べ、おでんと馬刺しを喰らい、息子が勉強する傍らで確定申告作成のためにレシートを貼り、DVDで『ああひめゆりの塔』と『グレイテストショーマン』を観た。因みにNHKの朝のニュースを久し振りに見たら前政権時のKBSみたいで気味悪かった。

12日、個人のみ10コマ。9日以降のJTBCニュースルームを立て続けに見る。

13日、個人のみ18コマ。多分一日当たり授業数最多更新。9:00~21:40空き時間なし。疲労蓄積。が、受講生と向き合うとしゃんとする。傍(講師)からの指摘で発音を直し、正確さを増した発音で音読を反復。それで話す力を上げつつ耳がダンボ化し聞き取れる範囲が拡大。発音チェック付音読は一石二鳥。

1級のAさんがソウルからメールを送ってくれた。「今ソウルにいるんですけど 毎月韓国に行くので思うのかも?ですが 毎月韓国に来る度に聞き取れる韓国語が増えて行ってる自分にびっくりしています。(中略)無料の韓国語レッスンに来てる気分で本当に韓国は楽しいです!!」学びも旅も楽しそう。

14日、個人6、グループ4の10コマ。

15日、事務作業など。

16日、個人12、会話2の14コマ。

17日個人1コマ。今週(月~日)は授業53コマで、多分週当たり授業数最多更新。空き時間が一つもなかったのは初めて。完走できた。他の用事も忙しくて정신이 없었다。

1級受講生Oさんからのメール。

「「バーニング」駆け込みで観て来ました!
ユ·アイン、良かったです!
不思議な映画だと思ったら、村上春樹原作なんですね。10ページにも満たない短編だったので、びっくりでした。80年代の作品を引っ張ってきた理由は何なのでしょうか?
ウイリアム·フォークナーに同タイトルの小説があることを、御本人は知らなかったそうです。「納屋を焼く」
田舎の風景を映した雰囲気に、何処かで見たようなと思ったら、[哭声]の映像スタッフでした。怖すぎです!ホラーはもう観ません。
とにかく、想像力フル回転!の映画でしたー!

[ペパーミントキャンディー]も字幕無しで観ました。とてももどかしかったのですが、感情は十二分に伝わりました!
字幕付き、探すぞ!と思っていたら、3月に、イ・チャンドン特集で[ペパーミントキャンディー]と[オアシス]が公開されるらしいです。一度にこの2本だと重すぎる!ので、日を分けてじっくり観たいと思います。

長くなってしまいましたが、共有出来る人がおらず、、、表情泣き笑い
先生、たまに聞いて下さい!!!」

いつでも伺います。

18日、事務作業。

19日。「授業での音読練習」を録音しアップした。ご協力いただいたNさんは、2017年8月と2018年1月のHANA韓国スクールを受講し、現在は蒲田韓国語教室で3B教科書を受講。

20日、個人のみ15コマ。

찜닭の発音は[찜딱]か、[찜닥]か? 調べてみた。以下は国立国語院の説明。
http://www.korean.go.kr/front/onlineQna/onlineQnaView.do?mn_id=61&qna_seq=57647

‘찜닭’이 표준국어대사전에 등재되지 않은 단어이나 표준발음법을 적용하여 발음하자면 그 발음은 [찜닥]입니다.
발음은 ‘쌈닭’과 비교하여 설명하면 다음과 같습니다. ‘쌈닭’은 [쌈딱]으로 발음합니다. 표준 발음법 제28항에서는 표기상으로는 사이시옷이 없더라도, 관형격 기능을 지니는 사이시옷이 있어야 할(휴지가 성립되는) 합성어의 경우에는, 뒤 단어의 첫소리 'ㄱ, ㄷ, ㅂ, ㅅ, ㅈ'을 된소리로 발음하도록 하고 있습니다. 그러나 '찜닭'은 관형격 기능이 성립되지 않으므로 [찜닥]과 같이 발음합니다.

「찜닭」(チムタク、鶏の甘辛煮)が標準国語大辞典に登載されていない単語ですが、標準発音法を適用して発音しようとすると、その発音は[찜닥](「ダ」が濁る――訳注)です。
発音は「쌈닭」(闘鶏、シャモ(軍鶏))と比較して説明すると次の通りです。「쌈닭」は[쌈딱]と発音します。標準発音法第28項では、表記上はサイシオッ(사이시옷。「子音で終わる名詞が他の名詞とともに複合名詞を形成するとき後続名詞の頭子音が濃音になることを示すために両音の間に置かれた記号。」(小学館日韓辞典))がなかったとしても、連体格の機能を有するサイシオッがあるべき合成語の場合は、後ろの単語の第一音節「ㄱ, ㄷ, ㅂ, ㅅ, ㅈ」を濃音で発音するようにしています。しかし、「찜닭」は、連体格の機能が成立しないので、[찜닥]のように発音します。

21日、個人8、グループ1、中国語(4人)、英語(2人)の11コマ。中国語と英語の学習会が始まった。面白かった。

22~24日、新聞をまとめて読む。

23日、個人5、会話1の6コマ。

25日。

JTBC20181127より。
알아차리다 予知する、気付く、見破る、見抜く
끄집어내다 (中にある物を)取り出す、つかみ出す
닥치다 近寄る、近づく、迫る
힐난 詰難
부랑인 浮浪者

26日、個人のみ11コマ。1年ぶりに授業を再開したOさんが韓国語関連の仕事に就くことを希望しているので、どのように学習を進めたらいいかについて助言。日本で上級まで進んだ後に留学又はワーホリしつつTOPIK・ハングル検定など試験に合格して履歴書に書ける資格を取得するよう勧めた。

翻訳を受注。

27日、個人のみ16コマと体験1。第2次朝米首脳会談の生中継をユーチューブで見ているが、面白い。韓国語に関連する商売の前提条件である朝鮮半島と東アジアの平和と友好が進展することを望む。それにより韓国語(と学習会を最近始めた英語と中国語)を使う機会がさらに増えることも。

28日個人6、グループ2、中国語・英語各学習会の10コマ。韓国語能力向上のために不可欠の内容を今日もいくつか確認できた。結局読み書き。入門の中国語と中級の英語の学習会でも収穫あり。語学学習の要点は共通。今後ハン検・TOPIKに加え英検・中検の結果を発表できたら幸い。語学学習は越境かつ結い。

 

2019.1.1-31



前月26日に帰省し、1月4日に帰京。天草に家族旅行。あとは実家で息子の受験勉強の面倒を見る。英語の復習として1課ごとに次の作業を行った。

1.全文を読む。
2.英文を書く。
3.和訳を書く。
4.素読する。
5.和訳する。
6.一文ずつ繰り返す。
7.文章を見ながら重ねて言う。
8.文章を見ないで重ねて言う。
9.一文ずつ黙読し、顔を上げて言う。
10.和訳を見ながら英語に直す。
11.文章を見ないで音を流し、一文ずつ書き写す。

つまり、韓国語の授業と同じ方法だ。理科と社会も読み書きをしっかりするよう助言した。
あとはDVDで『パッチギ!』『七人の侍』『椿三十郎』『レ・ミゼラブル』を観て、将棋とオセロで遊んだ。

5日、仕事始め。個人4と会話1の5コマ。溜まった新聞を読む。

6日、お年玉講座。5人出席。TOPIK対策、hana音読、英語、中国語。

昨年秋のTOPIK対策講座を受けて、その後に受けたTOPIKで쓰기だけで20点近く上がって4級に合格した、現在2Bテキストを使っているMさんからお年玉講座の感想メールが届いた。

「お屠蘇気分も抜けぬ中行われたお年玉講座は、韓国語学習初めとなり、とても貴重なものとなりました。ありがとうございます。

TOPIK対策で今回使われたHANAの『TOPIK Ⅱ徹底攻略』は日本語訳も学習ポイントも詳しくて自習するのにもベストだと思いました。TOPIK対策講座はTOPIKを受ける度ごとに受講したいと感じています。特に쓰기に関しては迫田先生の直前のポイント指導で効果的に点数がとれるようになるので!

午後2時限の韓国語学習ジャーナルを使った講座とても新鮮で楽しかったです。韓国語ジャーナルは買ってはいましたが、使い方がわからなかったのです。特に、ニュースダイジェストを聴いて読む練習。
難しそうな時事問題も理解して音読できるようになる実感を味わえて嬉しかったです。

日頃の授業もそうですが、パダスギそして音読の反復、これにつきるんだなと思いました。
そして、たまには背伸びして上級者用の勉強してみるのも刺激になると思いました。ありがとうございます。
 
P.S ランチタイムは初対面の受講生どうしで近くの美味しいハンバーグランチ食べて色々お話できました。楽しい1日でした。」(感想ここまで)

飯嶋和一『汝ふたたび故郷へ帰れず リバイバル版』(2000、小学館)読了。

8日、個人のみ8コマ。

9日、個人のみ12コマ。

10日、個人5、グループ3の8コマ、体験1。

12日、個人のみ15コマ。

13日、事務作業。

14日、事務作業。飯嶋和一『雷電本紀』(河出書房新社、1994年)を読み始める。

15日、個人のみ10コマ。年末年始に見られなかったJTBC뉴스룸を出来るだけ見るようにしてきて、やっと追いついた。

16日、個人のみ13コマと体験1。

17日、個人3とグループ1の4コマ。英語と中国語を勉強。

18日、久々に技術翻訳の仕事を請け、翻訳など。2日前に体験レッスンを受けたMさんが入学。

19日、個人9、会話2の11コマ。

20日、『アイアンマン』『バットマン」を観る。干し納豆を肴に焼酎2合。

21日、翻訳納品。
발려견 伴侶犬、愛犬
홍역[紅疫]麻疹

受講生Aさんのメール。
「週末に〇〇大学のスクーリングに行って来ました。今回は韓国の最近の文化をハングルで読む内容で、中級学生対象でしたが、どうしても受けたかったので潜り込みました。長文音読や発音など、何度も当てられて汗汗汗でしたが、理解できない内容が無かったことは嬉しかったです。40人の学生のうち、激音などの意識を持って音読していた人は二人くらいで、きっとりんむくのような指導を受けている!とすぐにわかりました!だって、全然違うんです☆韓国女性の教授からは、活きた現代事情や発音が学べて、有意義でした! また興奮して!寝付けませんでした。」
Aさんは1級後半。

22日、個人のみ8コマ。

25日、飯嶋和一『雷電本紀』(1994、河出書房新社)読了。面白かった。飯嶋作品全て読んだ。

27日、個人3と会話1の4コマ。飯嶋和一『星夜航行』(2018)を再読し始める。

全国通訳案内士試験2次試験対策の授業を昨年6月に受けたMさんから22日に合格の知らせ。「本日、発表があり、無事に合格していました。ご指導いただきましたことが、自信につながりました。あらためて感謝申し上げます。全体での合格率は9.8%、韓国語2次試験は58%でした。」おめでとうございます!

28日、英語と中国語の学習、授業の準備。

29日、個人のみ10コマ。

30日、個人のみ16コマ。

ハングル検定3級合格を目指しているMさんの初授業。聞き取り問題が苦手というので教科書の聞き取り問題と本文の音読。ㄴ挿入を噛み砕いて「ヤ行」の「ニャ行」化・「リャ行」化として説明。聞き取れる範囲が発音の範囲に規定されていること、つまり、間違った発音が癖になっていると音も間違って認識して正しく聞き取れないことを理解してもらった。正しい発音を身に付けることが聞き取り能力の向上に直結するということだ。

韓国留学直前のSさんの授業。2年間は韓国語の習得を最優先にして、余裕ができたらラジオ講座で英語を学習すること、そのうえでまだ余裕があれば中国語を学ぶよう勧めた。

【試訳】
뒤늦게 遅蒔きながら

나서다 取り組む
社説を使った授業より。新聞記事によく出る表現。小学館韓日辞典には「乗り出す」という訳が載っている。

민감한 개인정보 取り扱いに注意すべき個人情報
(直訳の「敏感な個人情報」だと意味を取りにくい。)

거론하다論じる、거론되다論じられる(小学館韓日辞典には거론の訳で「取り上げること、論ずること」とある)

過去の不定期日記 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007後半 2007前半 2006 2005 2004

Copyright (C) 2004-2019, Rindomukuge Kobo,, All Rights Reserved